誕生餅


和菓子は人の一生と深い関わりを持っています。


1歳の初誕生日に使われる「誕生餅(一升餅)」についてご紹介します。 

誕生餅

この行事は、ようやく自らの足で立ち始めた1歳の子どもに、
一升(約2Kg)という重たいお餅を背負わせ、一生(一升)食べ物に
困らないようにという願いを込めてお祝いをするものです。
1歳の子どもにとって、一升のお餅はとても重く、立っていられずに転んでしまいます。
そのとき、重たくて重たくて泣いてしまうでしょう。
ですが、大きな声で泣けば泣くほど縁起が良いとも言われています。 
地域によっては、背負うのではなく、お餅を"踏む"というところもあるようですが、
込められた願い「一生食べ物に困らないように」は変わりません。


1歳の誕生日には誕生餅の行事でお子様の健やかな成長をお祈りし、
ご家族皆様でお祝いされることをおすすめしております。


なお当店では、お餅にお子様の名入れサービスをおこなっております。
ご希望の方はお申し付けくださいませ。

一覧に戻る